About Eggs 'n Things


Jerry Fukunaga Eggs 'n Thingsはローカルのお客様にはもちろん、世界中の観光客にご利用いただいているカジュアルレストランです。1974年、ジェリー・フクナガとジャン・フクナガ夫妻がワイキキのエナロードという土地に最初の店をオープンさせました。創業当初からのふたりの想い、「新鮮な食材を使用すること」、「手ごろな価格で提供し続けること」、そして「すべてのお客様をオハナ(家族)のように迎え入れること」。創業40年を迎えた今日も、私達はその想いを守り続けています。良質な料理とアロハな想いを提供することを一番のこだわりとしています。そして、朝食とハワイに住む人々が大好きな料理を"終日"提供すること。それが、皆様に愛され続けているもう一つの理由です。

まずは、私達自慢のメニューをご覧ください("Menu"ボタンをクリックするとご覧いただけます)。もちろん、看板メニューのパンケーキは外せませんよね。たくさんのフルーツとボリュームたっぷりのホイップクリームがトッピングされたパンケーキは絶品です!また、新鮮な卵を贅沢に3個も使ったおいしいオムレツも、ぜひお召し上がりください。ワイキキに来られたら、まずはまっ先にお越しください!きっと滞在中は何度も食べたくなるにちがいありません。そして、またハワイに帰って来る度に「食べずにはいられないもの」になるはずです。いつもたくさんのお客様にご利用いただきお待ちいただく事になりますが、皆様の期待は決して裏切りません。私達は、「ハワイで一番の朝食」を提供していると考えています。そして、来られた皆様にも確信していただけることでしょう。

朝の7時にはすでに行列ができていることがしばしばありますので、早めに来ていただく事をお薦めします。しかし、一度食べていただくとお分かりいただけるはずです。お待ちいただいたお客様に「待った甲斐があった」と感じていただけるように私達はベストをつくし続けています。

店内では、クラシックなアロハシャツを着たウェイターと可愛いエプロンを着たウェイトレスが貴方をお迎えします。エプロンはユニークなデザインで、創業者のジャン・フクナガ夫人と彼女のお母さんが何十年も前にデザインしたものをずっと愛用しています。このエプロンはいつもお客様の注目の的になっており、よく販売しているのかと尋ねられます。答えは、もちろん!同じ形のエプロンをギフトショップでご購入いただけます。こちらのエプロンはとても人気の商品で、品切れになることもしばしば... また店内の壁には、古き良き時代のハワイの写真を飾っています。それらを眺めながら、ハワイの雰囲気に浸ってお食事をお楽しみください。

サラトガ本店に来られた際は、ぜひ1階のギフトショップにもお越しください。定番のパンケーキミックスやシロップだけでなく、お店で提供しているコーヒーやオリジナルのエコバック、Tシャツ、帽子などなど、数多く取り揃えております。

創業1974年以来、おかげさまでEggs 'n Thingsは皆様に愛されるレストランへと成長することができました。本店であるサラトガ店は、サラトガロード343番地、ワイキキ郵便局の目の前に位置しています。毎日6:00~14:00までと14:00~22:00まで、ギフトショップは7:00~22:00まで営業しております。

2011年にオープンしたワイキキビーチ エグスプレス店では、カジュアルダイニングとテイクアウト、そして手軽にそのままお持ち帰りできる形式でお食事を提供しています。場所は、カラカウアアベニュー2464番地、アストン ワイキキ サークル ホテルのロビー内に位置しています。

新店舗のアラモアナ店では、午後4時以降にビールとワインのアルコールも提供しております。当店初のアラモアナ地域にある店舗は、地元のお客様待望の駐車場がございます。場所は、アラモアナショッピングセンターの近く、ピイコイストリートとコナストリートの交差点の角に位置しています。

最後までご覧いただきありがとうございました。皆様にお越しいただけることをスタッフ一同心よりお待ちしています。

------Mahalo

ページTOPへ